注目キーワード
  1. 1人暮らし
  2. プチプラ
  3. おしゃれ
インスタグラム ”cocokara_life” では ☆ インテリア・プチプラアレンジ・生活に役立つ情報を毎日発信中 ☆ 是非チェックしてみて ❤︎

「家具のレイアウト」コンセントの位置で困っていませんか?大丈夫です!

コンセントって「なんでこんなところにあるの?」

「なんでここにないの?」

決まったところにしかテレビが置けないじゃない(◞‸◟)

今回は、そんなお悩みを解決します。

お部屋のレイアウトや、模様替えをする場合に

コンセントがある場所にしか

・テレビ
・スタンドライト
・加湿器やその他家電類

を配置できないと困りますよね! 汗

賃貸の場合、後から増設もできないし、、、

大丈夫です。なんとでもなります!

今回の内容

●延長コードを使う
●配線カバーを使って目立たなくする
●距離が長くても、掃き出し窓があってもOK
先日インスタグラムで投稿した内容です。

こちらを元に、さらに詳しくご説明していきます。

「家具のレイアウト」コンセントの位置で困っていませんか?大丈夫です!

 

現在のリビングの状況ですが、、、、コンセントは2箇所しかありません。

テレビのアンテナが来ているコンセント口と

この2箇所だけです。

 

少ない!!!

 

それで、テレビをこんな感じに離れた場所に置いています。

見えにくいのでアップで、

 

普通は「掃き出し窓」がある場合

あきらめるみたいですね。

しかし、配線カバーで隠してしまえば私は気になりません。

ここでワンポイント!

掃き出し窓がある場合:窓の上を通す方法もあります。

窓枠に沿って配線カバーなどを付けて通せば下にモールは見えないので1番綺麗なやり方ですね。

ただし、その分配線の長さが必要になってきます。

 

そして

こちらもコンセントはありません。

 

そこで

 

アップで見てください。

延長コードを、、、、

でも、これでは変ですね。

そこでまた配線カバーで隠しています。

※ちょっと汚れてますがすいません。汗

ドレッサーのデスクの後ろを通して

内側にコンセントを増設したみたいにしました。(両面テープで貼っています)

若干、見栄えが悪いのはご了承ください。

見えないところなのでそんなに気にしていません。(写真で紹介すると気になりますね 汗)

まとめ

いかがでしたでしょうか?

賃貸でもこれで「コンセントの位置」に悩まされずにレイアウトができると思います。

 

配線カバーのやり方は別記事をご用意いたします。

 

素敵なライフスタイルを❤︎

>日々の生活にほんの少し潤いを、、、

日々の生活にほんの少し潤いを、、、

インテリアもファッションも、生活に絶対に必要な物ではないかも知れません。しかし、ほんの少しだけ変わっただけなのに心が豊かになった気がします。そんな、、、ほんの少しをお届けしていきます。        ここから

CTR IMG